てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

タグ:HEMP

Smoking Brown Rolls <cigarette paper>

IMAG1870


付属紙限定/材質・麻/厚さ・極薄/3m×55mm/実売200円程度/RAW社(スペイン)


Smokingからちょっと珍しいロールタイプの巻紙のレビューです



無漂白、無塩素の超極薄ライスペーパー(スローバーニング)

「ナチュラル」であることを意識し漂白加工をしていないためブラウンカラーのペーパー。


ご覧のとおり長方形型のパッケージです。デザインは同社のsmoking brown No8まんまですね。


IMAG1871


パッケージをくるくる廻していくとティッシュペーパーのように箱にいれたまま取り出せるようになっています。


箱から出してみました^q^



IMAG1873


使うときは任意の長さを引っ張ってはさみや手でちぎってつかうようですね!
試しに巻いてみようと思いましたが、ロールタイプで湿気でくっつかないための商品仕様なのか・・・


ノリがものすごく弱く(同社の一般的な巻紙と比べて)
ローリングボックスではうまく巻けずに断念しましたorz


ハンドローリングの方だったら問題ないかと思いますが、ノリが弱いのでボックス・ローラー派の人はちょっと使いにくいかもしれません。


ここでコストパフォーマンスを考えると・・(ロールペーパーを69mmで使う場合)



300cm(3m) ÷ 6.9cm(69mm) =43.5枚/200円



IMAG0268


ちなみにSmoking brown No.8は100円で60枚入り!


想像と違い、ロールタイプは普通の巻紙よりコストパフォーマンスが悪いことが判明しました^q^


管理人のようにほぼ70mm!という人コスパも悪いのであまりおすすめできません。ただし、自由にカットできるのでものすごい長いタバコや短いタバコも作れそうです。

ちょっとこのタイプの巻紙のうまい使い方が思いつかなかったのでロールタイプ愛用の方はぜひコメントください!

おすすめ2



RAW CLASSIC NATURAL AUTHENTIC付属紙 <cigarette paper>

IMAG1710


付属紙限定/材質・麻/厚さ・極薄/70mm /RAW社(スペイン)


RAW社のシャグついてきた謎の白いパッケージ巻紙のレビューです。


手巻きタバコ界隈で話題になっていた巻紙で有名なRAW社のシャグを買ったところ見慣れない巻紙が・・・


IMAG1715


同社は巻紙や手巻きタバコユーティリティーグッズに定評があるので自社製品をそのまま付属できそうな気もしますが、付属していたのは味気ないというか真っ白でなにもプリントされていないパッケージです。


IMAG1711


ちょっと解像度が低いためわかりにくいかもしれませんが、ペーパーを手に取って触ってみたところ、極薄のヘンプ製で、RAW社特有の格子状のデザインがされていたので自社製品には間違いないと思います。


当ブログでもいくつかRAW製の巻紙をレビューしてきましたが、使用感や見た目、紙の色などからパッケージは違いますが、

と同じか同等のものだと確信しました!


be14e775-s



もちろんRAWのクオリティはそのままで、格子プリントの分サクッと燃えやすく、smokingNo8の上位互換のような使い勝手です。真っ白なパッケージに関しては疑問が残りますがデザインが間に合わなかったんでしょうか^q^

RAW社の巻紙はちょっとお高く、普通に買うと120円するのでお得ですね!


おすすめ5



RAW ロウ・手巻きタバコ スターターセット

RAW ロウ・手巻きタバコ スターターセット
価格:1,050円(税込、送料別)

RAW ORGANIC HEMP <cigarette paper>

IMAG1248


50枚入り/ 120yen /材質・HEMP/厚さ・極薄
/70mm
 /RAW社(スペイン)



オーガニックヘンプ・シリーズは有機栽培ヘンプを素材に塩素漂白剤や化学漂白剤を使用せずに、
ヘンプ100%で作られたローリングペーパーです。特徴は半透明でやや斑な白いヘンプ繊維色。
クラッシック・シリーズと同様に紙には特許である格子状の透かしが入り、
この透かしによって不均一なタバコの燃焼を防ぎ、均一でスムースな燃焼を維持します。
雑味の無いクリーンな吸い心地は、たばこ本来の味をより純粋に味わえることでしょう。


ちょっとブルジョアイメージなRAW巻紙からRAW ORGANIC HEMPのレビューです。



RAWシリーズはオーガニック志向で薄いヘンプ紙を出しているんですがちょっとお値段が気になりますね^q^←貧乏人

かなり前にRAW CLASSICのレビューをしたんですが、公式サイトを見た様子だと違いは紙の色だけだと思います。


デザインは紙紐でしばったようなおシャンティなもので、内側まで所狭しとオーガニックアピールが書かれています。紙の色はRAW CLASSICに比べると薄めですね(DOMINGO ORGANIC PAPERのような紙色です)

IMAG1250


紙は極薄でRAWシリーズ特有の格子状の加工がされていますね。実際に使用してみても同タイプのスモーキングNo.8のように立ち消えが気になるということがないのは本当にいいところです。


スマホのカメラなので接写が苦手で見にくいですが格子状の加工がされています(心の目で見てください^q^)
IMAG1251



"これで60枚100円だったら常用するんですねけどね!皆さんも一度は使ってみてください"

おすすめ4


RAW ロウ・手巻きタバコ スターターセット

RAW ロウ・手巻きタバコ スターターセット
価格:1,050円(税込、送料別)

↑このページのトップヘ