てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

タグ:8mm

ロウレギュラーフィルター(RAW REGULAR FILTER)

IMAG1314


レギュラーフィルター/ 200個入り /
長さ: 約15mm×直径:約7mm / 440yen(1つ2.2円) / コットンフィルター/HBI社(アメリカ)


HBI社の高級オーガニック路線RAWシリーズよりロウレギュラーフィルターのレビューです

無漂白の天然コットン素材を使用したフィルター

 

弾力性があり柔らかく、巻くと圧縮されることもあり

巻紙とフィルターとの間に出来がちな「隙間」をある程度解消できます。

 

巻きやすく、口にくわえた際も軟らかい印象のフィルターです。


今回はちょっぴり背伸びしてロウフィルターのレビューです笑
調べてわかったんですが、HBI社ってオーガニックのRAWシリーズとポピュラーブランドのZENシリーズを展開している一緒の会社なんですね。

RAWの商品は店置きでも見かけるんですが、ZENの商品はあまり置いていないので別の会社だと思っていました^q^

パッケージはRAWシリーズっぽいオーガニック調なものです、真ん中だけ透けているのがオサレですね!


事前に調べた情報ではかなり好き嫌いが分かれるフィルターっぽいのですがどうでしょうか・・・・



無漂白+天然由来のアカシアゴムを使っているそうでかなりオーガニックです。
IMAG1315


200個入り、440円(一つ2.2円)とコストパフォーマンスは普通ですね(ギミックありではお得感UP)


RAWの巻紙はちょっとお高いんですがこれはお手軽な感じです。

フィルターはカタログ通り無漂白のようで、アランゴフィルターと対比してみるとちょっと茶色がかっています。
長さは15mmなのでレギュラーサイズのフィルターの中では短く感じますね。


左・アランゴフィルター 右・ロウフィルター
IMAG1316


そして試しに巻いてみようと触ってみると、ものすごいふにゃふにゃしています(;゚Д゚)
コルツのスリムフィルターもコットンタイプですが、それに比べられないくらいふわふわしています

どうやらこれが好き嫌いが分かれるポイントのようで、ハンドロール派やローラー派の人は巻きにくくかんじるらしいです。でもローリングボックスだと吸い付いてくる感じが逆に巻きやすいです。


そして吸ってみると・・・


ピュアエクストラロングフィルターほどではないですがドローが悪く感じます。多分これがコットンフィルターの密度の高さで、ちょっと詰まった感じがしますが充分吸えます。

フィルターの長さ自体は短いんですが巻正ロングフィルターやアランゴフィルターよりも詰まった感じですね・・・
これはタールや風味を吸着しているということの裏返しなんですが好き嫌いが分かれそうです



そんなに高くないオーガニックフィルターなので皆さんにオススメしたいところなんですがちょっと好き嫌いが分かれそうなフィルターだと思います。普段フィルターを使ってない方がいきなり使ったら面食らうようなドローの重さですね。吸い込みが重く味わいのカット具合も凄まじいです

私はローリングボックス一択なので巻きにくいとは思わなかったんですが、ハンドローリングしにくいらしくふにゃふにゃ感が苦手な人もいると思います・・・

しかし似たような商品ばかりのフィルター群でも、己のブランドを貫くRAWシリーズを評価して星は3つで!!

好き嫌いは分かれそうですがアンブリーチのフィルターはsmokingNo8と組み合わせたら映えそうです


おすすめ3



ゼンレギュラーフィルター(ZEN REGULAR FILTER)

IMAG1311


レギュラーフィルター/ 200個入り / 長さ: 約20mm×直径:約7.5mm / 440yen(1つ2.2円) / アセテートフィルター/HBI社(アメリカ)



アメリカなのに禅!?からレギュラーフィルターのレビューです


ジップロック式のパッケージに同シリーズのロゴが大きくのったデザインです。
すごいアメリカっぽいデザインですね笑

200個入り440円で1つ2.2円と一般的なコストパフォーマンスです。



   直径20mmなので気持ちロングサイズですね  
IMAG1312


触ってみた感じはアセテート加工のしっかりとしたフィルターです。カタログスペックの直径が7.5mmとちょっと細さが気になったんですが、特にすっぽ抜けるということはありませんでした。

実際につかった感触も普通のフィルターです(ノーギミック系なので)



普通の使用感で普通のコストパフォーマンスのフィルターです。別に悪くはないんですけど消耗品なのでこれをリピートするならば、巻正かアランゴフィルターを買っちゃいますね笑


おすすめ3


ピュアスパークボールフィルター(RIZLA SPARK BALL FILTER)

IMAG1214



レギュラーメンソールフィルター 100個入り / 直径8mm×長さ15.0mm / 420yen(1個4.2円) / アセテート加工/PURE社


PUREシリーズからメンソール愛用者への逸品ピュアスパークボールフィルターの紹介です。



カタログスペックは8mmのレギュラーサイズ対応で15mmと一般的な長さですが素敵なギミックが搭載されているようです。


シガレットではすでに市民権を得てますね
fe


市販のシガレットではKOOLやマルボロのように数年前からあるような気がしますが、こちらのフィルターも中にメンソールエキスの入ったボールが入っていて潰すことによって爽快感を増大させることができるようです。


IMAG1215


手元にハーベストミントというメンソール加工するにはお墨付きのシャグがあったので2パターンで試してみました・・・


まずそのままだと普通のメンソールフィルターといった模様・・・

そしてボールを潰してみると確かにメンソールがかなりブーストされているのが分かりました!
メンソール好きの方だと普通のメンソールフィルターでは物足りなく感じる人もいると思うので、ニッチな需要があると思います。


残念ながら管理人はそこまでメンソール押しではないのでリピートはないと思いますが^q^
こういった尖った商品は好きなので、メンソール派の方はぜひお試し下さい。

でも100個入り420円と考えるとかなりコストパフォーマンスが悪いですよね・・・

ハッカフレイバーをシャグやノーマルフィルターになじませると安価で大きな効果が得られるそうなので今度時間があるときに試して対比してみたいと思います!

何事もDIY精神!!


おすすめ2



↑このページのトップヘ