てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

タグ:加湿

手前味噌で申し訳ないですが当ブログのサイドバーにある人気記事ランキング・・・


screenshot-roll-your-own doorblog jp 2016-01-26 13-35-34


大体上位はこちらの記事ですね!



こちらは読者さんから加湿について質問があって気合いを入れて書いた記事なので素直にうれしいです。


そして先日 喫煙具アップローダーを久しぶりに開いたところ・・・


screenshot-roll-your-own doorblog jp 2016-01-26 13-35-13


読者さん作成のオリジナル加湿グッズがアップされていたので紹介したいと思います!




CA3F2736



(以下投稿コメント引用)

いつも参考にさせていただいてます イグジです自作の簡易加湿器(笑)ストローにアセテートフィルター挿して、千枚通しでプスプス穴を空けたら完成(^_^)v 任意の長さで作れて、汚れたら 気楽にポイー です( ̄∀ ̄)






↑PEPEの製品でシガレットケースにいれておけるような簡易ヒュミドールがありますが、こちらはその発展形ですね!



ストローとアセテートフィルター 

という自宅にあるものでサイズの柔軟性のあるヒュミドールを作れるのはいいですね!
シガレットケースはサイズが製品によって違うので、最適なサイズを作れるのは非常に便利だと思います!


イグジさんはケースにHINTMINTを使っているところもポイントが高いです!


PEPE携帯用ハイドロパッド

IMAG1623


100円/10個入り/PEPE製


タバコ屋さんに置いてあったPEPE製のちょっと珍しい感じの加湿材レビューです



シャグの加湿をするといっても小型ヒュミドール派の人もいれば、ヒュミディパック派の人もいらっしゃり、自作でいろいろ作られている方もいらっしゃると思います。今回レビューするPEPEのハイドロパッドは小型ヒュミドールとヒュミディパックの中間っぽい感じですね


管理人はシャグの加湿に小型ヒュミドールを使うことが多いですが・・・

IMAG0502


中身はこんな感じでコットンフィルターを銀でアセテート加工したかのような作りです。
10個入りで100円と価格は安いです



IMAG1624


パッケージに記載されている使い方通り、ハイドロパッドに水を含ませて使ってみました。
基本的な使い方は小型ヒュミドールと変わらないようです。


IMAG1625



IMAG1626


表面積も小さいのでパウチの中に入れるには力不足かと思ったので、その形状を生かしてシガレットケースの中に入れて使っています。

シンプルな構造なのですが見た目はいい感じで、安価なのでシガレットケース内用と割り切って使うにはピッタリだと思います。特に私は苦手なシャグだとバニラエッセンスで強烈に香りづけて吸ってしまうことが多いのでそんな時にもよさそうです。



おすすめ3



[Tips][Q&A携帯用ヒュミドールに使用期限はあるのでしょうか?


この記事から派生して・・・


se


皆さんはシャグの加湿をする際に水道水を使っていますか?それとも精製水を使っていますか?



ちなみに管理人は非常に面倒くさがりなので() 一応コーヒーをドリップするときにお湯を沸かして、その時に余ったものを使うようにしています。(一応蒸留水)





一般的には、ヒュミドールに使用する水は、水道水ではなく精製水か蒸留水(薬局等で売られています)を使用すると良いらしく、水道水の場合、塩素を含む色々な物質が含まれているので、その成分がシャグについてしまうとのことです。更に水道水の塩素の匂いがついたりあまり良くないそうです。




私は金魚の水換え理論から蒸留水を使っていますが、東京や大阪等の不純物多めの水道水だとやっぱり精製水や蒸留水の方が良さそうです。逆に井戸水だったり、おいしい水道水のところだったらそのままでも良さそうですね。







しかしいろいろ調べてみたところ、水道水の方が消毒されているのでカビが発生しにくいという意見もあって謎は深まるばかりです。。。



私はいままで特に考えずに携帯用ヒュミドールを使ってきましたが(2年半ほど)カビや異臭等はなかったです。

皆さんの管理用は考え方などもぜひ教えていただきたいです!お気軽にコメントください

↑このページのトップヘ