てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

January 2016

このブログの読者の方は喫煙者の方が多いと思いますが”歯”に自信がありますか?


95d4a499



第三弾は管理人が歯石除去にいった体験談と掛かったお金についてです!



予約が運よくとれたので歯医者さんに向かうと(保険証をわすれずにッッ) 

都内のビルの一室にあるタイプの医院だったので、リクライニングシート3台で先生が一人で見られているようなところです。決しておしゃれな内装や最新の設備といった感じでなかったですが、こじんまりとしながら清潔感を感じ、「町で長年診療されているんだな~」といった感じで好感を持ちました。


そして待合室に入ると初診だったため、診断シートを渡され自身の歯の状況や施術希望箇所などを記入しました。

管理人は、あまり歯医者さんに行った経験がないので詳しくはわかりませんが、一つ一つの処置について

保険適用範囲のみの希望なのかそうでないか



など患者の立場にたった記入欄が多く安心しました。


管理人はケチなので今回は歯石除去を中心に悪いところがあったら保険内で直してほしいと記入しました\(^o^)/



・・・・・・



・・・・




・・



自分の順番が着て席に通されるとまずは


3年ぶりに歯医者さんに見せる口内のチェック!

管理人が一番気になっている、下の前歯の裏側のヤニを中心に歯石除去をしてくれるようにお願いし、さらに奥歯に詰め物をいれたほうがいいところもあったのでそちらも一緒に直してもらうことに。


歯医者さんから言われたことは、歯は良く磨けているけども、虫歯を放置しててエナメル質にダメージがあるところがあったのでたまには歯医者さんでチェックしてもらった方がいいとのこと・・・


結局詰め物をしないといけないところがあったため歯石除去と合わせて二回にわけての施術となりました。



歯石除去については、水圧で歯間の汚れをとったり、歯の裏側のヤニを研磨で落とし、最後にコンパウンドのようなものを付けてポリッシュしてくれました!



歯の表面に詰め物をしたりするのは保険外となるので完璧を記す方は注意ですが、保険内でもやはり歯医者さんでないとできないところがあるというのが私の感想です。




気になるお値段は・・・・・!




IMAG2186



2回分合わせて総額 4,720圓也!



初診料と詰め物で若干上乗せされているので、当初の3、000~4,000という歯石除去の前情報とくらべて納得の値段でした!




汚れがひどい方や、他に治療箇所がある方は回数や値段が増える可能性がありますが、保険内だと歯石除去はそんなに費用も掛からないことが分かりました。

歯医者さんいわく汚れがひどくなりすぎると特殊な治療が必要になるので、3か月に1度とはいわないまでも、たまには点検と歯石除去はしたほうがいいそうです。













※微グロ注意


















kenko_know16_01







こういう画像や真っ黒な肺を見ると怖くなりますよね・・・・


まあ管理人は煙草を辞めるつもりはサラサラないですが^q^

これからも1年に一回くらいは歯石除去に行こうと思います!!!!!!!

5,000円かからずきれいになるのでみなさんも保険内の歯石除去はおすすめです!!!



※このカテゴリでは喫煙者として管理人が気になっている”歯”の問題について記事を書いていこうと思います。
おすすめの歯磨き粉や歯ブラシや方法などあったら気軽にコメントをいただけるとうれしいです

BLACK DEVIL付属紙 <cigarette paper>

IMAG2184


付属品 /材質・紙/厚さ・厚め/50枚入り/70mm/おまけ専用紙/


BLACK DEVILシリーズに付いてきた真っ白い巻紙のレビューです


新商品で購入した、BLACK DEVIL QT-HONEYとBLACK DEVIL GREAT ICEについてきた巻紙です。

こ・・・・これは・・・



th


アパッチ付属紙!!!!!

IMAG1244



ブラックデビルはご立派なオフィシャルペーパーがあるんですが、付属してたのは謎の付属紙でした・・・
巻紙は単価が安いですが、企業は大量生産でコストを抑えられると思うので、広告と顧客を増やす意味を兼ねておまけ紙にもこだわればいいと思うんですがどうでしょうか?


006002000009



IMAG2185


使ってみた感じはよくある厚めのパルプ製おまけクオリティ・・・

まあブラックデビルがオリジナルしかなかったときは


そもそもおまけ紙がついてなかったのでありがたいです( ;∀;)



おすすめ2




このブログの読者の方は喫煙者の方が多いと思いますが”歯”に自信がありますか?


95d4a499



第二弾は歯石除去にかかる日数・金額の概算と、歯医者さんの探し方をお伝えしたいと思います。


管理人は3年ほどまったく歯医者に行っておらず、今住んでいるところの近くでかかりつけの歯医者さんというのもなかったので歯石除去と歯医者さんについてインターネッツでいろいろ検索してみました。

色々調べた結果


特殊なケースでなく歯石除去のみを保険適用内で行った場合、負担費用はおよそ3,000円前後ということでした!



かかる日数は、汚れがしつこければ数回にわたり、そこまでひどくない場合は1日で済む場合があるらしいとのことです。これについては、喫煙者でヤニが付着している分、余計に日数と金額がかかると考えた方がいいでしょう。



次に新しくかかる歯医者さんの見つけ方です。


多くの場合歯医者さんは個人開業の場合が多いので、診療や技術も気になることろですが、優しくてちゃんと説明してくれる評判の良い歯医者さんを見つけたいところです。



病院にいって嫌な思いはしたくないですから^q^・・・・・



それについては ↓こちらのWEBサイトで近くの歯医者さんの評判を確認するのが良いとおもいました。



デンターネット 全国マップ


denta


広告が少ない非アフィ系サイトですし安心して探せます。各医院に対するコメントも純粋なユーザーのものが多くステマ臭も感じませんでした。ただ、大都市のレビューが多い分、地方部だとコメントが少ないのはデジタルディバイドで悲しいところですね



現住所の近くの歯医者さんを探してみると

「先生がやさしい!」「きちんと説明してくれる」



とコメントがある歯医者さんが近くに見つかりました。


勇気を持って連絡してみることに・・・


正直病院にいくことがないので予約の仕方も忘れていましたが、思い切って連絡してみると電話口で簡単な診断を受けた後、偶然当日に空きがあったのでそのまま行くことに・・・・・






次回は実際に喫煙者の管理人が歯医者さんに行って受けた処置と金額等をお伝えしたいと思います!



※このカテゴリでは喫煙者として管理人が気になっている”歯”の問題について記事を書いていこうと思います。
おすすめの歯磨き粉や歯ブラシや方法などあったら気軽にコメントをいただけるとうれしいです



↑このページのトップヘ