てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

August 2015

レッドブル・ブロンドシャグ(RED BULL BLOND SHAG)

IMAG1928

40g 900yen グラム単価22.50円<巻紙付> ドイツ製

バランスのとれたヴァージニアベースのシャグたばこ。


IMAG1929



最近更新が途絶えてしまい申し訳ありません。

どうしてもライフイベントや帰省などで時間がとれなくなるとエターなってしまうようです。

二日に一回の更新

を目標にがんばっていますが、レビューストックの残りや忙しさ具合によって、三日に一回などフレキシブルに調整して継続した更新を保っていきたいと思います。

twitterのフォロワーの方やいつも見てくださる方を始め更新とコメント返しが止まりがちで申し訳ありません!

明後日あたりからぼちぼち復活します!

バイオリン(Violin)

IMAG1956


40g 950yen グラム単価23.80円<巻紙付> インドネシア産

ブランデーのような芳醇な香り。濃厚な味わい、ブレンド用にも最適。
袋にはアルミ加工を施しいつでも新鮮。パイプやキセルとの相性も良い。

インドネシアシャグのちょっと珍しいパッケージ・バイオリンのレビューです


インドネシアのシャグといえば、DJMIXやガンドゥンなどクレテック(丁子)を使った、シガレットで言うとガラムのような特徴的なシャグが印象的です。

ただ、こちらのバイオリンはインドネシアシャグながらもクレテックが配合されていないようです。


パッケージはちょっと特殊な作りで、外側は紙で内側がアルミとなっており完全に密封されています。
開ける際ははさみなどでカットしなければならず、保湿のためにシャグジャーなどに移した方がベターです。

これは開封前ににおい移りや乾燥などをシャットアウトできますが、そのまま持ちはこぶのにはちょっと不便ですね。


IMAG1957



裏面には説明が書いており・・・

Violin(バイオリン)で使用しているタバコ葉は、バリ島の隣に位置するロンボク島で収穫されるモスリンを使用したバージニアシェイドグロウンです。
FCとは”Fire-Cured”のことで火力乾燥処理を施した葉を指します。生木を燃やした上で乾燥させ、その香りをつけることで、パイプタバコのような豊かな香りを作り出しています。
いつもご愛煙されている手巻きタバコに、violin(バイオリン)を約30~40%ブレンドすることで、芳香な香りを加えることができ、さらにおいしく仕上げられます。
Violinは包装袋にこだわり、内装をアルミで覆い、香りを閉じ込めるように作られております。
作り立ての新鮮なアロマをぜひご堪能下さい。

説明文を読む限り、ちょっと変わったバージニアシャグといった立ち位置のシャグらしいです。
詳しい説明は輸入元の販促HPに載っているのでそちらもご参照ください


↓クリックでSmith Corporationさんの紹介HPにリンクしています。

vio



IMAG1958


写真に納めるのを忘れてしまいましたが、付属紙はのシングルサイズです^q^


アルミで密封されたパウチを開けると、そこにはダークブラウンのシャグ、刻みは細かめですが、ところどころに大きい破片もミックスされています。こだわりのパッケージングもあってか湿度はばっちりです。香りは蜜のような甘みでとてもフルーティー。さっそく付属紙で巻いてみました・・・


エキゾチックフルーティーな味わい!



販促文には「ブランデーような」とありますが、たしかにブランデーっぽいところもありますが、全体的に癖のあるアロマな味わいです。吸い慣れているバージニアというよりもある種着香シャグのような感じでとりかかったほうがいいかもしれません。良くも悪くも既視感のない味わいといったところです。DJMIXのようなクローブ系とは違いますが、インドネシアシャグらしいピーキーな癖です。

パウチの終わりごろにはだいぶ慣れてきましたが、最初は芳香が強くて単体だと違和感が強かったので万人受けとはいえないでしょう。ちょっと変わったものを探している方や、ブレンド目的で試すのにはいいシャグかと思いました!


tabacoreview




↑このページのトップヘ