てまきたばこのあるせいかつ

煙草をやめるなんてとても簡単なことだ。私は百回以上も禁煙している。 マーク・トウェーン

ばなあ

May 2015

中野の商品豊富なタバコ屋さんで各社の新商品をゲットしてきました!
なのでちょっと足を伸ばして中野にあるラインナップの豊富なタバコ屋さんへと仕入れに行ってきました!

IMAG1799


Smoking Organic paper
シングルとダブル!


IMAG1798


OCB organic paper
MASCOTTE EXTRA THIN


最近オーガニックがはやっているのかシャグやペーパーも各社そっちの路線が多いですね!
なにはともあれラインナップが充実するとうれしいのでコツコツレビューしていきたいと思います。



ブログデザインや記事内容やリクエスト等、気づいたこと・ご意見等ございましたらお気軽にコメントください




ブルーノート・ファインカット(blue note FINE CUT)

IMAG1761


40g 1300yen グラム単価32.50円<巻紙なし> ドイツ製


パイプの人気シャグがカットを変えてRYOに登場!

ブルーノート東京には一回しかいったことがありませんが^q^
こちらはパイプではなかなか人気の甘い系シャグらしいです。

ブルーノート [50g] パイプたばこ <ドイツ産>

パイプシャグもそのまま手巻きタバコに巻けないこともないんですが、やっぱり刻みが荒いのでミキサーにでもかけないとうまく燃えなかったりします。

こちらは手巻きタバコ用にカットを細かくしているので安心ですね。

ブルーノートとはジャズやブルースの主旋律を示す言葉で、パウチデザインはシンプルな配色ですが逆に味わい深くなかなかおしゃんてぃです。しかし、グラム単価32.5円で巻紙なしとかなりお高い値段設定です

IMAG1763


パウチ内側には・・・・

this exceptionally mild and fresh smoking mixture was composed from selected
golden and black tobaccos to create a most satisfying pipeful of happiness.


選別されたゴールデンリーフと黒煙草で構成された、この並外れたマイルド感とフレッシュな吸い味はパイプの喜びを最高に満足させるんやで!


と書いてありますね。

IMAG1762


付属紙はなし!


シャグは中細で少し長めなブラウンカラーで特に巻きにくくはありません。

パウチを開けるとバニラ×フルーティーといった感じですね。薬品くささはそんなになくあくまで上品な感じです。


湿度も充分だったのでsmoking No8で吸ってみました!


フルーティー×スウィーティ―!


ほどほどのタバコ感に、フルーティーな味わいとバニラっぽい甘みが漂います。しかしながら、着香の甘みが強すぎないためタバコのおいしさとバージニアの甘みも味わえて全体として上品な仕上がりかと思います。



上品で薫り高くかなりおいしいシャグだと思います。着香系のスイートシャグはどうしてもケミカルなフレイバーも付きまとってきますが、ブルーノートはそれをあまり感じさせないところが良いですね。

しかし巻紙なしでグラム単価32.5円は常喫するには管理人のインカムが少なすぎるためリピートは難しいです。懐事情は年末ジャンボに期待することとして、ちょっとブルジョワジーを感じたいときに吸ってみたいシャグではあります。



tabacoreview



巻正エクストラロングウルトラスリムフィルター(MAKIMASA EXTRA LONG ULTRA SLIM FILTER)

IMAG1765


ウルトラスリムフィルター 200個入り / 直径5.4mm×長さ22.0mm / 460yen(1個2.3円) / アセテートフィルター/巻正社


巻正からウルトラスリムサイズフィルターのレビューです



日本を代表するドメスティックブランド巻正社からの細いフィルターです。
風神様をイメージとしたデザインでとても和風ですね。価格改定やパッケージの変更が何度もあったのですが、こちらは200個入りの普通のタイプです。


imgrc0063064900

以前は同じタイプの商品で、そちらには「Extra long ultra slim filter」と記載されていたと思うのですが、
私が買ってきたものは「L22mm×5.4mm Wrapped Filter」と書かれていますね



勝手に予測すると、国外販売を視野に入れてパッケージをマイナーチェンジしているのだと思います。

個人的にはフィルターの実寸を書かれているよりも、Extra long ultra....のほうが直感的にわかりやすいと思うのですがいかかでしょうか?


IMAG1767


以前は、このタイプの200個入りは、380円で販売されていたと思うのですが、価格改定により460円に大幅値上げ。これにより、一つ当たり2.3円と、価格優位性は失われたように思えます。



IMAG1769


フィルターを手に取ってみると、5.4mmとスーパースリムサイズなので、普段使っているコルツスリムフィルターと比べると気持ち細い感じです。

逆に長さは22mmと、他社のフィルターは14mm-18mm位なのでかなり長く感じます。
フィルターの長さはダイレクトにタバコの吸い味にダイレクトに直結するのでここらへんは好みに合わせてですね。


IMAG1779


WRAPPEDと書かれているようにアセテートフィルターで、巻正ブランドで使いやすいフィルターです。
巻正のフィルターはその長さに特徴があるので、うまく他社のフィルターと使い分けてシャグにあわせたチョイスをするのに便利ですね。


国産は好きですし、かなり良いフィルターかと思いますが、やはり価格改定の影響は大きいですね(管理人がコスパ厨なだけに・・・) 価格が上昇しても、フィルターが他社より長いのでシャグが節約でき、長期的なコストパフォーマンスはそんなに悪くはないと思うのですが、フィルターではPURE社が低価格でラインナップも豊富なので以前のような誘因性は正直なくなったとおもいます。


おすすめ3





↑このページのトップヘ